鷹美術アトリエを懐かしむページ・・・※2005.08 移転しました。 →http://art-b.net/Taka-B/
鷹美術アトリエ、またはNPO美術家の家を懐かしむホームページ
当時のアトリエ紹介 最近の会員活動記録とリンク集 コメント募集!掲示板 Home
【アトリエ紹介】

人体画室
 ┃ ┗参考作品集 
 ┗クロッキー会場
   ┗参考作品集   

自由制作室
 ┗いろいろ制作風景

静物画
 ┗参考作品集  

石膏デッサン室 
 ┗参考作品集  

基礎デッサン室

彫塑室陶芸室

版画室購買部

サロン展覧会

会員システム(当時)
沿革と基本理念

タカビパンフレットより-人体画室


 [人体画室 ]
■平日固定ポーズ

一日3人の異なるモデルさんが ポーズをとってくれます。 (午前・午後・夜間、1回3時間)

モデルさんは裸婦または着衣。 主に女性モデルとなります。 外国人女性の場合もあります。

デッサン・油絵・水彩・アクリルなど、画材は自由。粘土で人体塑像も出来ます。

作品の大きさは80号クラスまで。

ポーズ終了後、自由制作室等で引き続き制作を行うこともできます。

■土日クロッキー会

一般開放のクロッキー会は、会員以外の外部の方でも御気軽に参加できます。


[当時を振り返って・・・元会員の声(^_^)]

◆人体画室は楽しかったですねー。モデルが毎日いるのもいいし、描いている人も一癖あって。うん。外国人モデルや男性モデルが来る月は、いつも賛否両論!男はイヤだとか、外国人モデルよりも日本人モデルの方が肌のキメが細かく美しい・・だとか、いやいろんな人を描きたいんだ!とか・・・。で、結局毎回多数決をとってました。(HPY)

コメント募集掲示板!元会員の方、初めてタカビを知る方、どうぞ書き込んで下さい。


---鷹美術アトリエを懐かしむホームページ---
このHPは、当時のパンフレットを元に作成していた美術家の家ホームページを引き継ぎ、
有志としてHPYこと西川ケイコが制作しております。直接鷹美の経営とは関係ありませんのでご了承下さい。
このHPに対するご意見・ご感想等は、掲示板あるいは送信フォーム送信フォームででお願いします。